タニキン のすべての投稿

有限会社KMC代表取締役 男性・昭和40年4月13日生。 2006年に脱サラ。独自で考案した音楽レッスン仲介ビジネスを法人化し、同時にライブ居酒屋キンのツボを創設。

レッスン仲介業務

何を隠そう、今年3月から夜はお店(キンのツボ)になるべく出勤しない体制を取っています。

レッスンや演奏手配にもっと集中できるようにするためです。

これからキンのツボは上原店長に仕切ってもらって僕はどちらかというと外部へ向けての営業やサイト運営、企画などの仕事がメインになります。

今日現在手掛けている仲介件数は11件です。東京、埼玉、千葉、大阪、福岡での仲介。なぜかクラリネットが目立ちます。

実はキンのツボというジャズライブハウスを経営しているにも関わらず、レッスン仲介はほぼクラシックの楽器です。ジャズを習う人はライブハウスに行って直接ミュージシャンに交渉するなんてこともよくありますからね。わざわざKMCにお願いしなくても。。ってことかもしれません。

今は時期的に学校の吹奏楽部などに絡んだご依頼が多いでしょうか。4月から入学、4月から先輩!、、など、もっと楽器上達しておかないと!と思っている学生さんたちが多いようです。

実際、今はどんな人でも多忙ですよね。いろんなことが絡んでレッスン設定もどんな風にしてよいかが難しいんです。KMCは一人一人のご事情を把握して最も最適な形で提案しようとしています。レッスンスタートするまでのプロセスは意外と複雑で数日間をいただきますが、親身になって対応しますので、ぜひお任せいただければと思います。

ブログさぼってましたが仲介してます!

僕の周囲にいる方々は、僕がライブ居酒屋キンのツボを経営していることは知ってる方が多いんですが、キンのツボ以外にレッスンの仲介事業や出張演奏手配なんかもしているわけです。

このブログはそのレッスンや演奏手配の仕事のブログなのですが、記事投稿だいぶさぼってしまっていました。またちょいちょい書き始めないと。。。と思っている次第です。

僕の仲介は結構綿密にというか、生徒さんのニーズをより深く把握して現実的で人間味のある形にしようと努めています。

生徒さんの中には自分で先生を選んで、ちょっとでも条件が合わないと連絡が途絶える方とか、交渉をすれば適うかも知れないことをしようとせずに、あ~こりゃ合わないわ。。。と勝手に判断してしまう方が増えているように見えます。

人間同士の仲介ですから、それはお互いの要望がすべて適うなんてことの方が少ないかもしれません。でも人間同士ですから話し合って、なるほどと納得してレッスン設定することも多くあるんです。

まずは音楽をどれだけやりたいかということ次第でしょうか。動機が不純だったり、いい加減な気持で応募してくる生徒さんにはこちらも一生懸命仲介しません。講師側に失礼ですから。

そんな仲介を10年間以上やってます。これまでの仲介件数はとっくに2000件は超えていると思います。(数えたことない!)人と人を結ぶのっておもしろいです。中には先生と生徒さん結婚しちゃった例もあります。(笑)

これからも一生懸命親身に対応しますので、音楽習いたい方は気軽にどうぞ!

神奈川 ドラムレッスン

生徒さんは高校生ですがプロ志向者です。バンドを組み始めたのは一昨年でドラムは独学でやってきたとのこと。それまでは水泳でかなりの好成績を残していたらしく、お母様いわく「何にでも夢中になるととことん突き詰めて最後までやり通す性格」とのこと。

お母様もとても理解のある方で「本人の意志」を尊重。どうせやるならプロを目指しなさいと考えているご様子です。ドラムは親に反対される。。。というケースが多いのですが、こちらのお母様はご自身もピアノをやっていたこともあって音楽には理解が深いようです。

高校生ながらもすでにライブ活動も頻繁にやっていて「Xジャパンが大大大好きです!」と言っていました。

芸能界でも多く活躍している実績のある先生を紹介しました。生徒さんはとてもわかりやすいし、丁寧だし、的を得たレッスンだ!と感動していた様子です。よかったです。がんばってください!

drum01

東京 チェロレッスン

生徒さんは40代女性の方。なんとチェロを2台お持ち。グランドピアノもあるし、バイオリン2台、ビオラ1台。。。お宅へおじゃましたときはどこかのサロンかお店かと思いました!

でも実際にチェロの経験があるのはご主人で、ご本人は初めてということです。こんなに楽器があるならやはり弾ける方が断然良いですね。

先生が生徒さん宅へ出張する形で体験レッスンをしましたが、どうやらご主人の方も「またやりたくなった」とのことで2名様同時にレッスン契約となりました。ご自宅でミニコンサートもできそうです。ぜひ楽しんでいただければと思います。

cello2

広島 ギターレッスン

40代の女性会社員の方にギターの先生をご紹介しました。ギターをやってみたくて独学でやってみたものの、どのようにしたらもっと上手くなるのかわからないので。。。とのことでした。最も多いレッスンスタート理由です。

先生のご自宅へ通えるということなので講師宅レッスンを設定しました。講師宅レッスンはスタジオのように時間にうるさくなかったり、教材になるものがたくさんあったり、当然スタジオ代も出張費も不要なので一番良いですね。どうやらたまたま先生のお宅が生徒さんのご実家にとても近い様子。それだけでも生徒さんテンション上がっていました!(笑)ぜひ楽しく継続していただきたいと思います。

koushi_ph02

神奈川 ホルンレッスン(?)

レッスンの文字の後ろに「?」マークを付けたのも、通常のレッスンとは違う変わったご依頼だったからです。とある工学系大学の研究者の方から「ホルンの音色」を科学的に分析する実験をするのでプロを紹介して欲しいというご依頼。。。

実験内容は詳しく書けませんが、「この人はうまい」とか「この音はいい!」とか、聴く人の判断に委ねないといけないことを数字にするというなかなか興味ありました!

実験はうまくいったとのこと。よかったです。データも見せていただけたら嬉しいのですが。。。(笑)

horn01

KMCでは出張演奏・演奏者派遣も承っています。

音楽レッスン仲介のKMCでは、各種パーティーやイベントにミュージシャンの派遣、出張演奏手配も行っています。

結婚披露宴や社内慰労会の他、商業施設での演奏など、個人様のみならず企業様からのご依頼も増えてまいりました。

また演奏のみならず、企業内研修、カルチャースクールの臨時講師などの手配などの実績もございます。

手配するミュージシャンや現場の環境や条件などにもよりますが、無駄な作業や機材は極力カットして、かなりリーズナブルがご提案が可能となっています。

ぜひご活用ください。

写真はKMCがプロデュースしているジャズユニット「GGジャズカルテット」です。最近大手商業施設イベントでレギュラー出演者として採用されました。

GG

神奈川 和太鼓レッスン

70歳代の方々で結成された和太鼓グループから和太鼓の先生紹介のご依頼を受けました。今まで、太鼓の練習場所、太鼓のレンタルなどで結構なコストをかけられていたようですが、今回から先生の提案により民間の和太鼓レンタル付きスタジオから、場所を公共施設の和太鼓練習可能な音楽室に変更、さらに先生が所有する太鼓を格安でレンタルする設定にしたところ、かなりコストが下がりました!よかったです。

それにしてもメンバーさんは70歳よりもっと若く見える方ばかりで、とてもお元気な方々。とある町のイベントでは毎年演奏しているのだとか。。

和太鼓レッスンは難しいです。まず場所がなかなかありません。先生曰く、公共施設5件のうち和太鼓OKなのはせいぜい1件くらい。さらに太鼓のレンタルもなかなか高いです。。。せっかく日本特有の楽器なのに環境が整っていないのはちょっと残念ですね。

でも全員がハッピーになれた仲介になりました。これからもますます元気にがんばっていただきたいです。

wadaiko01

東京 指揮法レッスン

こういうご依頼が昨今目立ちます。「息子が学校の合唱で指揮を振らないといけなくなったんですけど、指揮なんてまったくしらないし。。。」

なるほど指揮は学校ではなかなか教わりませんね。適当にやってればいいんじゃないの?なんて考える方も多いんでしょうけど、どうせやるなら格好よく決めたいですね。

ですのでこのレッスン仲介はほとんどが短期集中レッスンです。それでも指揮棒をちゃんと購入して一生懸命臨む方が多いですね。

せっかくですから継続していただけるともっと嬉しいですね!

gakuri02

東京 声楽レッスン

87歳、軽く認知症を患っているおばあちゃんに、娘さんから依頼がありました。「母は昔から歌が大好きで、オペラやクラシックコンサートにもよく足を運んでいたしコーラスもやっていたんです。認知症になっていますがやっぱり大好きだった歌を楽しく歌える時間を作ってあげたい。。」というお話でした。

先生は同じくないのオペラ歌手。面談をしてレッスン設定出来るかどうかを判断しましょうとして面談をしてみましたが、とても元気なおばあちゃんでした。時々さっき言ったことをまた聞いてきたり、話が飛んでしまうようなところもありましたが、なかなかしっかりとしているし、音楽知識も豊富な様子です。「わたしまた歌いたいわ~!嬉しい!」ってすごく喜んでいただけました。

今度先生が出演するオペラなども鑑賞できると良いですね!

vocal02