DTMならできる!

音楽の進歩。。。
特にデジタル分野の進歩は目覚ましいものがありますね。
いろいろな音源がソフトとして売っていますが、本物の音と大差ないようです。。。
こういうデジタル化に僕は何となく反発を感じていたんです。
何というか、温かみがないような気がして。。。
やっぱり生音、人間と楽器が一体化する、生音じゃないといかんです!
などと思っていました。
でも、今回仲介しているレッスンはDTMという分野のまさにコンピュータで作曲するというデジタルものです。
今回の生徒さんは片方の腕は肘から下がありません。
もう一方の手は指が何本か足りないという障害者さんです。
だけどPCは使えます。とのこと。
とても楽器ができる身体ではないのですが、
そうか!PCが使えればDTMならできる!と思われたということ。
デジタル化に反発していましたが、こういう価値があることを知りました。
楽器が演奏できない方にはDTMで音楽に直接携わることができるんですよね。
生徒さん、とても前向きです。何度かお話してとても根性のある人だな~と感じました。
「厳しく指導してください。」とおっしゃっていました。
先生もやる気満々です!
優秀な作曲家さんになって欲しいです。
がんばれー!!
$VIEW THE MUSIC-音楽レッスン仲介KMC